ニュース

ロブ・グロンコウスキーがFOXのアナリストに

2019年10月09日(水) 13:47

ニューイングランド・ペイトリオッツのロブ・グロンコウスキー【AP Photo/John Bazemore】

ロブ・グロンコウスキーが日曜日のテレビ画面に戻ってくる。ただし、その装いは以前と少し違うようだ。

ニューイングランド・ペイトリオッツのタイトエンド(TE)だったグロンコウスキーが『FOX NFL Sunday(FOX NFLサンデー)』のアナリストに起用された。FOXはグロンコウスキーが現地10日(木)に実施されるニューイングランド・ペイトリオッツ対ニューヨーク・ジャイアンツ戦から、殿堂入りメンバーであるテリー・ブラッドショー、マイケル・ストレイハン、トニー・ゴンザレスらと共に仕事を開始すると発表している。

グロンコウスキー自身もいずれはカントンに招き入れられることに間違いなく、唯一それが遅れるとすれば現役復帰した場合だ。

元チームメイトの転身について知らされたクオーターバック(QB)トム・ブレイディは、グロンコウスキーに“辛口の分析”を予想していると語った。

「彼はうまくやるだろう。これまでやってきた何だって、彼はうまくやってきたんだ。僕は知らなかったけど、彼には向いていると思う。いい機会だね」

グロンコウスキーの最新の動向を見るに、今季にプレーするプランはないのだろう。30歳のグロンコウスキーは9月初め、再び現役に戻るなら1カ月はトレーニングが必要だとラポポートに語っている。

【A】