ジャクソンビル・ジャガーズ

攻撃守備
Pts/GYds/GPassYds/GRushYds/G Pts/GYds/GPassYds/GRushYds/G
18.3359.4246.0113.424.3360.4223.8136.6

動画

【2019年第13週】連勝を狙うバッカニアーズと連敗脱出を目指すジャガーズが対戦
【2019年第12週】ジャガーズ対タイタンズ、AFC南地区のライバル対決の結果やいかに?
【2019年第11週】混戦のAFC南地区、5勝4敗のコルツと4勝5敗のジャガーズが対戦

チームデータ

フランチャイズ創立 1993年11月30日
NFL加盟 1995年
通算成績 170勝214敗 勝率.443(1995年-2018年)
スーパーボウル出場 0回
スーパーボウル優勝 0回
NFLチャンピオン 0回
オーナー シャド・カーン
GM デビッド・コールドウェル
ヘッドコーチ ダグ・マローン
チームカラー ティール、ブラック、ゴールド
スタジアム TIAAバンク・フィールド (フロリダ州ジャクソンビル) 
1995年建造/67,862人収容
チーム名の由来 チーム名は1991年に実施されたファンによる命名コンテストで決定された。フランチャイズ権が決定される2年も前にチーム名が決められるほど、招致に熱心だったのである。ジャガー、アメリカヒョウはジャクソンビルには生息していない。ただ当時北米で最高齢のジャガーがジャクソンビル動物園で飼育されていた。

チーム研究所シーズン1:ジャクソンビル・ジャガーズ
チーム研究所シーズン2:エバーバンク・フィールド

過去5シーズンの成績

2018年 5勝11敗(AFC南地区4位)
2017年 10勝6敗(AFC南地区1位)
2016年 3勝13敗(AFC南地区4位)
2015年 5勝11敗(AFC南地区3位)
2014年 3勝13敗(AFC南地区3位)

歴史

懸命の誘致活動“タッチダウンジャクソンビル!”の末に誕生したチーム

フロリダ州北部のジャクソンビルはカレッジのボウルゲーム、ゲーターボウル(現タックススレイヤーボウル)が毎年開催され、崩壊したNFL対抗リーグのWFLとUSFLのチームが本拠とするなどフットボールに熱心な都市として知られる。NFLに関しても1980年代にはボルティモア・コルツとヒューストン・オイラーズの移転をもちかけ、市のリーダーたちが交渉したものの、いずれも破談に終わっていた。それでもNFLチーム誘致の熱は冷めず、1989年にはチーム招致運動グループ“タッチダウンジャクソンビル!”まで結成されたほどである。

そんな中、1991年にNFLは2チームのリーグ拡大を決定、ジャクソンビルの招致活動はさらに力が入り、翌1992年、カロライナ、ボルティモア、セントルイス、テネシーと共に最終候補入りに成功。さらに1年後の1993年10月、カロライナに続き、ジャクソンビルは30番目のチームとしてフランチャイズ権を獲得したのである。こうしてジャガーズはパンサーズとともに1995年シーズンからNFLに参加することとなった。

フランチャイズ権獲得直後、チームのロゴとしてジャンプするジャガーを横から見たデザインのものが発表された。しかし、これが当時『Ford(フォード)』傘下にあったイギリスの高級車メーカー『Jaguar(ジャガー)』がチーム名とともに酷似しているとクレームを入れる事態となったのである。両者は協議の結果、チーム名の使用を認める代わりにロゴを変更することに合意。その結果、ジャガーの頭部を描いたデザインのものが使用されることとなった。その後、ロゴは2013年によりリアルなデザインのものに変更されているがやはりジャガーの頭部が基本という点は変わっていない。