デンバー・ブロンコス

攻撃守備
Pts/GYds/GPassYds/GRushYds/G Pts/GYds/GPassYds/GRushYds/G
20.8323.1230.392.818.6316.1185.8130.3

動画

【2016年第17週】レイダース対ブロンコス
【2016年第16週】ブロンコス対チーフス
【2016年第15週】ペイトリオッツ対ブロンコス

チームデータ

フランチャイズ創立 1959年8月14日
NFL加盟 1960年
通算成績 462勝399敗10分 勝率.536(1960~2014年)
スーパーボウル出場 7回/
第12回(1977年)、第21回(1986年)、第22回(1987年)、第24回(1989年)、第32回(1997年)、第33回(1998年)、第48回(2013)
スーパーボウル優勝 2回/ 第32回(1997年)、第33回(1998年)
NFLチャンピオン 0回
オーナー パット・ボウレン
GM ジョン・エルウェイ
ヘッドコーチ ゲイリー・キュービアック
チームカラー オレンジ、ブロンコスネイビー、ホワイト
スタジアム スポーツ・オーソリティー・フィールド・アット・マイルハイ (コロラド州デンバー)
2001年建造 天然芝(PAT) /
76,125人収容
チーム名の由来 チーム名の「ブロンコス」(野生馬)は、西部の荒々しく、たくましいイメージに由来する。1960年のチーム創設時に、ファンからの公募によって決められた。荒涼としたデンバーのホームスタジアムには、巨大な白馬像が飾られている。

過去5シーズンの成績

2014年 12勝4敗(AFC西地区1位)
2013年 13勝3敗(AFC西地区1位)
2012年 13勝3敗(AFC西地区1位)
2011年 8勝8敗(AFC西地区1位)
2010年 4勝12敗(AFC西地区4位)

歴史

エルウェイがもたらした栄光の歴史

ブロンコスは1960年にチームが創設されて以来、13シーズン後の1972シーズンに初めて勝ち越しを経験。その後、スーパースターQBジョン・エルウェイらの登場により、NFLを代表するエリートチームへと成長した。
1977シーズン、「オレンジ・クラッシュ」の異名を持つ強力ディフェンスにより、当時無敵の強さを誇っていたスティーラーズを下して、スーパーボウル初出場を成し遂げる。そして、1981年にダン・リーブスをヘッドコーチに迎え、1983年にエルウェイを獲得。抜群の身体能力と、何度も第4Qの逆転劇を演出する勝負強さを誇るエルウェイを従え、ブロンコスは1980年代に3度のスーパーボウル出場を果たす。しかし、いずれも49ers、レッドスキンズらNFCの強豪チームに勝利を阻まれた。エルウェイを救ったのは、1995年から指揮を執るヘッドコーチ
マイク・シャナハン。それまでエルウェイ1人の肩にかかっていた負担を、強力なラン攻撃を確立することで軽減し、1997シーズンには悲願のスーパーボウル初制覇を達成した。さらに、ブロンコスは続く1998シーズンにもスーパーボウルを制覇し連覇。エルウェイはこの勝利を最後に現役を引退。16シーズンに渡る華麗なキャリアにピリオドを打った。
2013シーズンでは、その1998シーズン以来となるスーパーボウルに進出。しかし、QBペイトン・マニング率いる強力攻撃陣がシアトル・シーホークスの守備の前に歯が立たず、8対43で敗戦した。デンバーはロッキー山脈に囲まれたコロラド州の州都。海抜1マイル(1600m)のところに位置することから、「マイルハイシティ」の名で呼ばれる。