グリーンベイ・パッカーズ

攻撃守備
Pts/GYds/GPassYds/GRushYds/G Pts/GYds/GPassYds/GRushYds/G
21.9308.6201.8106.823.2354.1240.3113.8

動画

【2017年第15週】NFC南地区優勝を争うパンサーズがホームでパッカーズと対戦
【2017年第14週】今季初勝利がかかるブラウンズと連勝を狙うパッカーズが対戦
【2017年第13週】本拠地でバッカニアーズと対戦したパッカーズ、勝率5割復帰なるか

チームデータ

フランチャイズ創立 1921年8月27日
NFL加盟 1921年
通算成績 740勝559敗37分 勝率.570(1921~2014年)
スーパーボウル出場 5回/ 第1回(1966年)、第2回(1967年)、第31回(1996年)、第32回(1997年)、第45回(2010年)
スーパーボウル優勝 4回/ 第1回(1966年)、第2回(1967年)、第31回(1996年)、第45回(2010年)
NFLチャンピオン 9回/ 1929、1930、1931、1936、1939、1944、1961、1962、1965年
オーナー マーク・マーフィー
GM テッド・トンプソン
ヘッドコーチ マイク・マッカーシー
チームカラー ダークグリーン、ゴールド、ホワイト
スタジアム ランボー・フィールド (ウィスコンシン州グリーンベイ)
1957年建造 DDグラスマスター芝/ 80,750人収容
チーム名の由来 チーム創設当初、地元の缶詰会社から援助を受けていたことから「パッカーズ」(缶詰工)という名を採用した。

過去5シーズンの成績

2014年 12勝4敗(NFC北地区1位)
2013年 8勝7敗1分(NFC北地区1位)
2012年 11勝5敗(NFC北地区1位)
2011年 15勝1敗(NFC北地区1位)
2010年 10勝6敗(NFC北地区2位)

歴史

伝説のヘッドコーチがもたらした栄光

1919年設立の古い歴史を持つ伝統のチーム。1929シーズンからの3連覇を含め、1944シーズンまでに6度のリーグチャンピオンに輝いた。
1959年、1人のヘッドコーチの就任が、グリーンベイに数々の栄光と伝説をもたらした。ビンス・ロンバルディ。ロンバルディは卓越したリーダーシップと指導力で、在籍した9シーズンでパッカーズを5度のNFL制覇へと導いた。1966シーズンにはAFLとNFLのチャンピオンが対戦した第1回スーパーボウルで初代チャンピオンに輝き、翌年の第2回スーパーボウルも制覇した。この功績を称え、スーパーボウルの勝者に与えられるトロフィーには、ビンス・ロンバルディ・トロフィーの名が冠される。1992年にヘッドコーチに就任したマイク・ホルムグレンは、当時ファルコンズの控え選手だったQBブレット・ファーブを獲得。ファーブはその期待に応え、リーグ史上初の3年連続MVPを受賞するなど、一躍NFL史上最高のQBの一人となった。チームも1996シーズンに29年ぶりにスーパーボウルを制覇。翌1997シーズンにも、2年連続スーパーボウル出場を成し遂げた。その後ファーブの後継にQBアーロン・ロジャースが就いて3年目の2010年、14年振りに悲願のスーパーボウル制覇を果たし、「タイトルタウン」の呼び名の通り、ビンス・ロンバルディ・トロフィーを故郷に持ち帰った。
ウィスコンシン州グリーンベイは、人口96,000人の小都市。パッカーズは古くから市民が株主となってチームの基礎を築いてきた市民球団として知られている。