フィラデルフィア・イーグルス

攻撃守備
Pts/GYds/GPassYds/GRushYds/G Pts/GYds/GPassYds/GRushYds/G
19.7341.0222.3118.718.3314.7253.061.7

動画

【2018年第3週】今季2勝目をかけてコルツとイーグルスが対戦
【2018年第2週】昨季王者イーグルスにバッカニアーズが挑む
【2018年第1週】開幕戦はイーグルスが本拠地でファルコンズと対戦

チームデータ

フランチャイズ創立 1933年7月8日
NFL加盟 1933年
レギュラーシーズン通算成績 568勝594敗26分 勝率.478(1933年-2017年)
スーパーボウル出場 3回
第15回(1980年)、第39回(2004年)、第52回(2016年)
スーパーボウル優勝 1回
第52回(2016年)
NFLチャンピオン 3回/1948、1949、1960年
オーナー ジェフリー・ルーリー
フットボール運営統括責任者 ハウィー・ローズマン
ヘッドコーチ ダグ・ペダーソン
チームカラー ミッドナイトグリーン、シルバー、ブラック、ホワイト
スタジアム リンカーン・フィナンシャル・フィールド (ペンシルベニア州フィラデルフィア)
69,596人収容
チーム名の由来 チーム名のイーグルス(ワシ)は、チームが創立された1933年当時の時代背景に関連がある。

現在のイーグルスは1931年に財政破綻したフランクフォード・イエロージャケッツが有していたペンシルバニア州フィラデルフィアのフランチャイズ権をラド・レイと後に初代GMに就任するバート・ベルが2,500ドルで購入し、1933年に設立された。

当時、大恐慌に揺れていたアメリカは、その景気回復策としてニューディール政策を実施。そのシンボルとなっていたのがワシだった。当時のオーナーであったバート・ベルは、自分のチームも新たな時代へと向かっていって欲しいとの願いからイーグルスをチーム名に選んだ。

チーム研究所シーズン1:フィラデルフィア・イーグルス
チーム研究所シーズン2:リンカーン・ファイナンシャル・フィールド

過去5シーズンの成績

2017年 13勝3敗(NFC東地区1位)
2016年 7勝9敗(NFC東地区4位)
2015年 7勝9敗(NFC東地区2位)
2014年 10勝6敗(NFC東地区2位)
2013年 10勝6敗(NFC東地区1位)

歴史

チーム名の由来はニューディール政策のシンボル“ブルーイーグル”

現在のオーナー、ジェフリー・ルーリーは社会政策の博士号を持つ。1983年に祖父が設立した大手映画会社に就職、後にハリウッドで成功を収めた。ボストン生まれのルーリーはボストンを拠点とするプロチームの熱心なファンだったことでも知られる。1960年以来、ペイトリオッツのシーズンチケットホルダーでもあった。こうしたこともあって1993年にペイトリオッツの買収を試みるもこれは実現せず。その後、ラムズやボルティモアでのエキスパンションに関してその名が出るも立ち消えとなった。そして1994年、ルーリーとその母などによるグループは1億9,500万ドルで前オーナーのノーマン・ブラマンからイーグルスの買収に成功し、念願のNFLチームオーナーとなったのである。