ピッツバーグ・スティーラーズ

攻撃守備
Pts/GYds/GPassYds/GRushYds/G Pts/GYds/GPassYds/GRushYds/G
24.9372.6262.6110.020.4342.6242.6100.0

動画

【2016年ディビジョナル】スティーラーズ対チーフス
【2016年ワイルドカード】ドルフィンズ対スティーラーズ
【2016年第17週】ブラウンズ対スティーラーズ

チームデータ

フランチャイズ創立 1933年7月8日
NFL加盟 1933年
通算成績 613勝545敗20分 勝率.529(1933~2014年)
スーパーボウル出場 8回/ 第9回(1974年)、第10回(1975年)、第13回(1978年)、第14回(1979年)、第30回(1995年)、第40回(2005年)、第43回(2008年)、第45回(2010年)
スーパーボウル優勝 6回/ 第9回(1974年)、第10回(1975年)、第13回(1978年)、第14回(1979年)、第40回(2005年)、第43回(2008年)
NFLチャンピオン 0回
オーナー ダニエル・M・ルーニー
GM ケビン・コルバート
ヘッドコーチ マイク・トムリン
チームカラー ブラック、ゴールド
スタジアム ハインツ・フィールド (ペンシルベニア州ピッツバーグ)
2001年建造 DDグラスマスター / 65,500人収容
チーム名の由来 スティーラーズは1933年の創立当初、同じ都市のMLBチームにならって「パイレーツ」(海賊)と名乗っていた。しかし、鉄鋼の町として栄えていたピッ ツバーグにより相応しいチーム名として、「スティーラーズ」という名を1940年から採用されている。スティーラーズはNFLでヘルメットの片側にしかロ ゴをつけていない唯一のチームである。これはヘルメットにロゴをつけるのがトレンドになり始めたころに、試験的に片方だけにロゴを付けてみたところ、その 年のチームの成績が過去最高となり、片方だけのロゴも話題を呼んだことから、そのままの状態を継続したため。

過去5シーズンの成績

2014年 11勝5敗(AFC北地区1位)
2013年 8勝8敗(AFC北地区2位)
2012年 8勝8敗(AFC北地区3位)
2011年 12勝4敗(AFC北地区2位)
2010年 12勝4敗(AFC北地区1位)

歴史

鉄の街を熱くし続ける黄金の歴史

スティーラーズは、現存するNFLチームでは5番目となる長い歴史を有する。その歴史は1933年に、初代オーナーのアート・ルーニーが、わずか2,500ドルでチームを購入したことで始まった。 しかし、その後40年は、長い低迷に苦しんだ。1970年代に入り、状況は一変する。1969年にヘッドコーチに就任したチャック・ノルは、オフェンスでQBテリー・ブラッドショー、RBフランコ・ハリス、WRリン・スワン、ディフェンスでDTジョー・グリーン、LBジャック・ランバート、ジャック・ハム、CBメル・ブラントら、そうそうたるメンバーをドラフトで獲得し、着々とチーム作りを進めた。その結果、「スティール・カーテン」と呼ばれる強力ディフェンスを武器に、1970年代だけで4度のスーパーボウルを制覇。1991シーズン後にノルが勇退するが、その後継者となったビル・カウワーは、就任14年目の2005シーズンに、ピッツバーグに5個目のビンス・ロンバルディ・トロフィーをもたらした。その後もマイク・トムリン ヘッドコーチの下、2008年にはNFL最多6度目のスーパーボウル制覇を果たし、2年後の2010年にもNFL最多タイとなる8度目のスーパーボウル出場を果たした。 ペンシルベニア州西部に位置するピッツバーグは、かつて鉄鋼の街として知られた。また、ジョー・モンタナ、ダン・マリーノ、ジム・ケリー、ジョー・ネイマス、ジョニー・ユナイタスと、そうそうたるQBを輩出したことでも知られる。現在の本拠地ハインツ・フィールドは、2001年に完成。「テリブルタオル」と呼ばれるタオルを振り回して応援するスタイルはおなじみ。