サンフランシスコ・49ers

攻撃守備
Pts/GYds/GPassYds/GRushYds/G Pts/GYds/GPassYds/GRushYds/G
29.4390.2219.1171.112.8241.0138.1102.9

動画

【2019年第10週】49ersの連勝を止めるべくシーホークスが立ちはだかる!
【2019年第9週】勝率5割に戻したいカーディナルスが7連勝中の49ersを迎え撃つ
【2019年第8週】49ersの7連勝なるか、本拠地でパンサーズと対決

チームデータ

フランチャイズ創立 1946年1月4日
NFL加盟 1950年
通算成績 532勝472敗14分 勝率.529(1950年-2018年)
スーパーボウル出場 6回/第16回(1981年)、第19回(1984年)、第23回(1988年)、第24回(1989年)、第29回(1994年)、第47回(2012年)
スーパーボウル優勝 5回/第16回(1981年)、第19回(1984年)、第23回(1988年)、第24回(1989年)、第29回(1994年)
NFLチャンピオン 0回
オーナー デニス・デバートロ・ヨーク/ジョン・ヨーク
GM ジョン・リンチ
ヘッドコーチ カイル・シャナハン
チームカラー 49ersゴールド、49ersレッド
スタジアム リーバイス・スタジアム(カリフォルニア州サンタクララ)
2014年建造/68,500人収容
チーム名の由来 チーム名はサンフランシスコを中心としたカリフォルニア一帯で起こった砂金の採掘で一攫千金を狙った採掘者の殺到を示すゴールドラッシュで、1849年に特に採掘者が急増したことから、年号にちなんでそうした人々を“forty-niner(49er/49年組)”と呼んだことに由来したものだ。こうしたこともあって現在49ersのチアリーダーにはゴールドラッシュの名称がつけられている。


チーム研究所シーズン1:サンフランシスコ・49ers
チーム研究所シーズン2:リーバイス・スタジアム

過去5シーズンの成績

2018年 4勝12敗(NFC西地区3位)
2017年 6勝10敗(NFC西地区4位)
2016年 2勝14敗(NFC西地区4位)
2015年 5勝11敗(NFC西地区4位)
2014年 8勝8敗(NFC西地区3位)

歴史

カリフォルニアのゴールドラッシュにちなんだ“49年組”

材木業で財を成したトニー・モラビトは1946年にNFLの対抗リーグ、オール・アメリカンフットボール・カンファレンス(AAFC)のオリジナルメンバーとして49ersを創設した。サンフランシスコに本拠を置く最初のメジャーリーグプロチーム誕生である。

AAFCは1949年いっぱいで終了し、49ersはブラウンズなどと共にNFLに転入することとなった。

初代オーナーのトニーは1957年10月27日、ベアーズ戦を観戦中に心臓麻痺に見舞われ、急死している。49ersはこの試合で一時7対17とリードを許したが、モラビトの死が告げられるとチームは奮起し、21対17で逆転勝ちを果たした。

トニーの死によりチームのオーナーシップはジョセフィーヌ夫人とトニーの弟ビクターが引き継ぎ、2人が共同オーナーとなった。さらに1964年にビクターが亡くなるとその夫人ジェーンが相続している。ジョセフィーヌとジェーンは1977年まで共同でチームを保有した後、建設業で成功していたエドワード・デバートロ・ジュニアにチームを売却した。

NHLピッツバーグ・ペンギンズを家族で保有するなどビジネスを推進したエドワードだが、1998年、元ルイジアナ州知事の汚職事件に関わったとして有罪判決を受けてしまう。これに対し、NFLは罰金を科した上で1年間のチーム活動禁止処分を下すこととなった。エドワードはオーナー復帰を望んだものの果たせず、2000年に娘のデニス・デバートロ・ヨークとその夫ジョン・ヨークにチームを売却している。

デニスとジョン夫妻は2008年に息子ジェド・ヨークにチームを譲渡。以降はジェドがオーナーを務めている。

チームのロゴは設立時から1967年まで暴れる“forty-niner”を描いたイラストが使用された。その後、1968年に黒で縁取りされた楕円の赤地に白抜き文字で“S”と“F”を組み合わせたデザインが採用されている。このデザインは1998年に縁取りにゴールドが加わったものの、基本的な形は変わることなく現在も使用されている。