サンフランシスコ・49ers

攻撃守備
Pts/GYds/GPassYds/GRushYds/G Pts/GYds/GPassYds/GRushYds/G
18.8321.3226.594.824.3375.2262.3112.8

動画

【2017年第6週】レッドスキンズが本拠地でいまだ白星なしの49ersと対戦
【2017年第5週】未勝利の49ersと1勝のコルツが対戦
【2017年第4週】1勝を目指す49ersがカーディナルスと対戦

チームデータ

フランチャイズ創立 1944年1月4日
NFL加盟 1950年
通算成績 582勝459敗16分 勝率.559(1946~2014年)
スーパーボウル出場 6回/
第16回(1981年)、第19回(1984年)、第23回(1988年)、第24回(1989年)、第29回(1994年)、第47回(2012年)
スーパーボウル優勝 5回/ 第16回(1981年)、第19回(1984年)、第23回(1988年)、第24回(1989年)、第29回(1994年)
NFLチャンピオン 0回
オーナー ジェド・ヨーク
GM トレント・バルク
ヘッドコーチ ジム・トムシュラ
チームカラー メタリックゴールド、カーディナルレッド、ベージュ
スタジアム リーバイス・スタジアム (カリフォルニア州サンタクララ)
2014年建造 天然芝 / 68,500人収容
チーム名の由来 チーム名の「49ers」は、1946年にチームがAAFCのフランチャイズとして誕生した際につけられた。1849年の「ゴールドラッシュ」期に、一攫千金を求めてサンフランシスコに集まった人々の開拓者精神と冒険心に敬意を表するためこの名が採用された。

過去5シーズンの成績

2014年 8勝8敗(NFC西地区3位)
2013年 12勝4敗(NFC西地区2位)
2012年 11勝4敗1分(NFC西地区1位)
2011年 13勝3敗(NFC西地区1位)
2010年 6勝10敗(NFC西地区3位)

歴史

天才と名将によるNFL黄金革命

1946年にNFLとは異なるプロフットボールリーグで活動を始めたのが49ersの始まり。NFLには1950年から参加した。
1979年に名将ビル・ウォルシュがヘッドコーチに就任すると、49ersは常勝軍団へと生まれ変わった。ウォルシュは、短いパスを中心とした「ウエストコースト・オフェンス」を確立し、NFL史上に残るQBジョー・モンタナを擁して、就任からわずか3シーズン目となる1981シーズンにスーパーボウル初制覇を成し遂げた。1984シーズンにはドルフィンズを破り2度目の優勝。さらに、1988シーズンの第23回スーパーボウルでも、モンタナが披露したNFL史上に残る奇跡の逆転劇で3度目の優勝を果たすなど、1980年代のNFLを凌駕した。ウォルシュ勇退後も、1989シーズンにはモンタナを、1994シーズンにはQBスティーブ・ヤングを擁しスーパーボウルを制覇。計5度のスーパーボウル出場全てで勝利している。モンタナは持ち前の冷静さと、試合を決める場面の絶対的勝負強さで、WRジェリー・ライスらとのホットラインを築き数々の奇跡的逆転劇を演出。NFL史上最も優れたQBの1人に数えられる。日本でもCMに出演するなど、絶大な人気を誇った。
サンフランシスコは日本でも人気の高い、カリフォルニア州北部の都市。急な坂や霧が多いことでも知られ、ゴールデンゲートブリッジ、チャイナタウン、フィッシャーマンズワーフなど、見所は多い。