シアトル・シーホークス

攻撃守備
Pts/GYds/GPassYds/GRushYds/G Pts/GYds/GPassYds/GRushYds/G
22.1357.2257.899.418.2318.7225.892.9

注目選手

シールバー・シリガ

動画

【2016年ディビジョナル】シーホークス対ファルコンズ
【2016年ワイルドカード】ライオンズ対シーホークス
【2016年第17週】シーホークス対49ers

チームデータ

フランチャイズ創立 1974年6月4日
NFL加盟 1976年
通算成績 314勝319敗 勝率.496(1976~2014年)
スーパーボウル出場 3回/第40回(2005年)、第48回(2013年)、第49回(2014年)
スーパーボウル優勝 1回/第48回(2013年)
NFLチャンピオン 0回
オーナー ポール・アレン
GM ジョン・スナイダー
ヘッドコーチ ピート・キャロル
チームカラー ブルー、ネイビー、ブライトグリーン
スタジアム クウェスト・フィールド (ワシントン州シアトル)
2002年建造 フィールドターフ / 67,000人収容
チーム名の由来 チーム名の「シーホークス」(海賊ワシ)はファンコンテストで決定。

過去5シーズンの成績

2014年 12勝4敗(NFC西地区1位)
2013年 13勝3敗(NFC西地区1位)
2012年 11勝5敗(NFC西地区2位)
2011年 7勝9敗(NFC西地区3位)
2010年 7勝9敗(NFC西地区1位)

歴史

38シーズン目につかんだ栄光

1976年、シーホークスはNFL27番目のフランチャイズとして誕生した。当初はNFC西地区のチームとして活動したが、翌年にはAFC西地区に組み込まれ、テキサンズの加入に伴い2002シーズンからはNFCに復帰した。 1983年に、名将チャック・ノックスがヘッドコーチに就任すると、WRスティーブ・ラージェントを核として1980年代にはプレイオフに4度進出するなど、強豪チームの仲間入りをした。特に、1983シーズンはチーム史上初めてAFCチャンピオンシップまで駒を進め、1988シーズンにはチーム史上初の地区優勝を達成した。そして2005シーズン、1999年からヘッドコーチを務める名将マイク・ホルムグレンが、シーホークスを初のスーパーボウルへと導いた。パッカーズでQBブレット・ファーブを育てたホルムグレンは、パッカーズから連れてきたQBマット・ハッセルベックを育て、RBショーン・アレクサンダーの才能を開花させることに成功。スーパーボウル出場への原動力となった。2013シーズンには再びスーパーボウルへ出場。デンバー・ブロンコスを43対8と大差で破り、悲願の初優勝を達成した。アメリカ北西部ワシントン州に位置するシアトルは、日本でもイチロー選手が所属していたMLBマリナーズ、スターバックスコーヒー、マイクロソフトの発祥地として馴染みが深い。シーホークスのオーナー、ポール・アレンは、マイクソフト創業者の1人である。古くから多くの日本人がシアトルに移民し、日本文化も根付いている。本拠地のクウェスト・フィールドは、2002年に完成した。また、シアトルのファンはその熱狂振りで知られており、チームはファンを12人目の選手と位置づけ、背番号12を永久欠番にしている。