デトロイト・ライオンズ

攻撃守備
Pts/GYds/GPassYds/GRushYds/G Pts/GYds/GPassYds/GRushYds/G
21.6338.8256.981.922.4354.8248.4106.3

注目選手

ブランドン・ペティグルー

動画

【2016年ワイルドカード】ライオンズ対シーホークス
【2016年第17週】パッカーズ対ライオンズ
【2016年第16週】ライオンズ対カウボーイズ

チームデータ

フランチャイズ創立 1930年7月12日
NFL加盟 1930年
通算成績 531勝623敗32分 勝率.460(1930~2014年)
スーパーボウル出場 0回
スーパーボウル優勝 0回
NFLチャンピオン 4回/ 1935、1952、1953、1957年
オーナー マーサ・ファイアストーン・フォード
GM マーティン・メイヒュー
ヘッドコーチ ジム・コールドウェル
チームカラー ホノルルブルー、シルバー、ブラック
スタジアム フォード・フィールド (ミシガン州デトロイト)
2002年建造 フィールドターフ / 64,500人収容
チーム名の由来 チーム名の「ライオンズ」は、1934年にチームを買収した当時のオーナーが、デトロイトにチームを移転するにあたって、ジャングルの王様であるライオンのように強いチームになって欲しいと願って命名した。

過去5シーズンの成績

2014年 11勝5敗(NFC北地区2位)
2013年 7勝9敗(NFC北地区3位)
2012年 4勝12敗(NFC北地区4位)
2011年 10勝6敗(NFC北地区2位)
2010年 6勝10敗(NFC北地区3位)

歴史

モータウンを彩った脅威の走り

1930年にポーツマス・スパルタンズとして誕生。1934年にデトロイトへ移転したのを機に、ライオンズに名称を変更した。その当時、不人気だったライオンズの人気獲得の目玉として導入したのが、サンクスギビングデーの試合。この伝統は今でも受け継がれ、サンクスギビングデーには、ライオンズとカウボーイズがホームゲームを行うのが恒例となっている。 1950年代、ライオンズはQBボビー・レーンを擁して、3度のリーグ優勝を成し遂げるなど黄金期を迎える。その後、1989年に入団したNFL史上に残る名RBバリー・サンダースの登場により、新たな黄金時代を迎えた。サンダースは類まれな能力により、入団から10年連続で1,000ヤード以上を走るNFL初の選手となり、1997年には1シーズン2,053ヤードを記録。ライオンズはサンダースの能力を生かしつつ、ラン&シュートの採用でパス攻撃も強化すると、1990年代には6度のプレイオフ進出を果たした。しかし、スーパーボウルには到達できなかった。サンダースは1998シーズン後に、当時ウォルター・ペイトンの持っていたNFL歴代1位のラン獲得ヤードを射程距離に捕らえながら、突然の引退を発表。デトロイトに衝撃を与えた。 ミシガン州の南東部に位置するデトロイトは、自動車産業で有名である。また、マイケル・ジャクソン、スティービー・ワンダーらを輩出した、モータウンレコード発祥の地としても知られている。