ニュース

バイキングス、元チーフスのCBブリーランドと1年契約

2021年06月05日(土) 11:21

カンザスシティ・チーフスのバシャード・ブリーランド【AP Photo/Wilfredo Lee】

ミネソタ・バイキングスは今回のオフシーズンを通してフリーエージェントのコーナーバック(CB)を獲得してきたが、最新の補強は掘り出し物になるかもしれない。

バイキングスは過去2シーズンにわたってカンザスシティ・チーフスで32試合に先発出場したCBバシャード・ブリーランドとの契約に合意したと発表。『NFL Network(NFLネットワーク)』のマイク・ガラフォロによると、400万ドル(約4億3,800万円)の1年契約だという。

ブリーランドは2020年シーズンに薬物乱用防止規定違反で4試合の出場停止処分を受けたものの、その前年にチーフスのスーパーボウル制覇に貢献したときよりもさらに好プレーを披露した。

一方、昨年のバイキングスはリーグでも下位に沈むパスディフェンスを露呈したが、刷新されたセカンダリーに29歳のブリーランドが有益なバウンダリーとして適合するはずだ。

ブリーランドにとってミネソタは4カ所目の所属先となる。ワシントン、グリーンベイ、カンザスシティを渡り歩いてきたブリーランドは出場したレギュラーシーズンの94試合中88試合に先発し、キャリア通算14回のインターセプト、81回のパスディフェンスを記録している。

【C】