動画

【2017年第2週】バイキングスとスティーラーズが今季2勝目を争う

2017年09月18日(月) 10:32

日本時間9月18日(月)、シーズン第2週でピッツバーグ・スティーラーズの本拠地ヘインツ・フィールドに乗り込んだミネソタ・バイキングスが今季2勝目をかえてスティーラーズと対決した。

スティーラーズはクオーターバック(QB)ベン・ロスリスバーガーがワイドレシーバー(WR)マーテイビス・ブライアントに27ヤードパスを通して先制のタッチダウンを決めた後、第2クオーターでもロスリスバーガーが4ヤードパスを通して2度目のタッチダウンを挙げる。バイキングスは何とかフィールドゴールで得点したが、攻撃のリズムをつかめないまま後半に突入した。

さらにスティーラーズがフィールドゴールで加点した後、ようやく攻撃がまとまったバイキングスがタッチダウンしたものの、エキストラポイントは失敗。これがバイキングスにとってこの日最後の得点となり、バイキングス攻撃陣を抑え続けたスティーラーズは3回のフィールドゴールを重ね、最終的に26対9でバイキングスを下した。

スティーラーズQBロスリスバーガーはパス35回中二3回、243ヤード、2タッチダウンをマーク。

バイキングスQBケイス・キーナムは37回のパスを投げて20回成功、167ヤード、タッチダウンはない。