ニュース

足を骨折したカウボーイズDTコリンズの復帰は8月中か

2018年05月15日(火) 09:36

ダラス・カウボーイズのマリーク・コリンズ【James D. Smith via AP】

ダラス・カウボーイズのディフェンシブタックル(DT)マリーク・コリンズは少なくともトレーニングキャンプまで姿を見せることはなさそうだ。

チームは現地14日(月)にコリンズが骨折した第五中足骨の修復手術を行ったことを発表した。

『NFL Network(NFLネットワーク)』のイアン・ラポポートはコリンズがトレーニングキャンプをPUPリスト(故障者リスト)上で開始する予定であるものの、8月中にはフィールド復帰するはずだと述べている。

先週の火曜日、コリンズはチームのオフシーズンプログラム参加中に足を負傷。ここ3シーズンで2回目の足の骨折となっている。コリンズはルーキーシーズンのOTA(チーム合同練習)中に足を骨折して手術を受けたものの、試合までには復帰して1試合も欠場することはなかった。

コリンズは32試合を通じ、ルーキーシーズンの5回を含む7.5サックを記録している。

【S】