ニュース

QBブリーズの決断を待つとセインツGMルーミス

2021年01月28日(木) 09:02

ニューオーリンズ・セインツのアルビン・カマーラとドリュー・ブリーズ【AP Photo/Brynn Anderson】

ニューオーリンズ・セインツはクオーターバック(QB)ポジションに疑問を抱えた状態でオフシーズンを迎えている。

ジェネラルマネジャー(GM)のミッキー・ルーミスはシーズン末の記者会見で、チームはQBドリュー・ブリーズの将来についての決断を待っていると話していた。

「昨年とそう違わないと思う。われわれは彼を待つ」とルーミスGMは現地27日(水)に語っている。

セインツのプレーオフがタンパベイ・バッカニアーズへの敗北によって終了してから10日、ブリーズはまだ自身の意向を明らかにしていない。広く引退がささやかれている未来の殿堂入りQBは、先について決断する前に自分に時間を与えると話していた。

ブリーズが引退する場合、ルーミスGMやヘッドコーチ(HC)ショーン・ペイントン、そしてその他のセインツ首脳陣にとっての疑問は、誰が伝説的なQBからバトンを引き継ぐのかという点だ。

「それに対する回答は、今後数週間でわれわれが評価を完了し、ロースターについて話し合い、すべてのポジションについて話すときに始まる。一般的に言えば、われわれはうちの選手を最初のターゲットにする。しかし、繰り返すが答えはまだ分からないし、これから数週間で答えを得るだろう」とルーミスGMは述べている。

セインツはテイサム・ヒルと契約を結んでいる。ヒルのパスゲームは効果的ではなかったが、負傷したブリーズの代わりにヒルが先発した試合でセインツは3勝1敗をマークしていた。ペイトンHCとセインツが見定めなければならないのは、この短い期間での成果が、ヒルが長期的な答えであると証明可能なのかだ。

セインツのロースター上で今季を過ごしたジェイミス・ウィンストンは、よりサラリーの安いベテランたちが多い中でフリーエージェント(FA)市場に出る。

ベテランQBという選択肢について、ルーミスGMは「繰り返すが、あらゆる評価やこの先何が起こるかは、まだ分からない」とコメント。

「われわれはすべてのポジションについてもう一度話す。われわれはテイサムが好きだし、ジェイミスが好きだ。彼らがわれわれのためにやってくれたことを気に入っている。だが、やはり他のすべてのポジションと同様に、われわれはこれから1週間か2週間で多くの議論を交わし、そこから進んでいくつもりだ」

最初に、セインツはブリーズの最終決定を待つ。

ブリーズが引退するかどうかを問わず、セインツは5年連続のNFC(ナショナル・フットボール・カンファレンス)南地区タイトルを獲得するとルーミスGMは予測している。

『ESPN』のマイク・トリプレットによれば、ルーミスGMは「われわれには最高のロースターがある。われわれが勝つためにできるすべてを行い、また勝ってチャンピオンシップ争いをしないという状況は予想できない」と話したという

【A】