コラム

著者別
月別

コラム

今季初黒星の49ersを待ち受ける後半のタフなスケジュール
開幕から8連勝中だった49ersがオーバータイムの末にシーホークスに敗れ、今季初黒星を喫した。これでNFLではシーズン第10週にして全勝チームがなくなった。 49ersとしては最も負けたくない試... 続きを読む
2019年11月17日(日) 08:13

コラム

ロンドンでのフランチャイズ誕生説、その可能性は?
シーズン第9週に行われたジャガーズ対テキサンズの試合をもって今季のロンドンゲーム4試合がすべて終了した。こうしたタイミングだからなのか、やはりNFLチームのロンドンへの移転のうわさが出てきた。... 続きを読む
2019年11月11日(月) 07:24

コラム

ベンガルズのQBダルトン降格でいよいよ加速する『QBデフレ時代』
開幕から8連敗となったベンガルズは2011年から先発クオーターバック(QB)を務めてきたアンディー・ダルトンに代えて次戦から新人のライアン・フィンリーを起用すると発表した。ベンガルズはシーズン第9週が... 続きを読む
2019年11月03日(日) 07:45

コラム

期限直前のトレードラッシュ、メリットを享受するのは?
今季のトレード期限――アメリカ東部時間10月29日(火)16時――が迫るなか、シーズン第7週直後のNFLではトレードが相次いだ。この傾向は来週まで続くものとみられ、レギュラーシーズン後半にかけて有力選... 続きを読む
2019年10月28日(月) 07:40

コラム

3連敗中のラムズがトレードを連発
シーズン第6週に地区ライバルの49ersに敗れて、ショーン・マクベイHC(ヘッドコーチ)の下では初となる3連敗を喫したラムズ(3勝3敗)。昨季スーパーボウルで自慢のハイスコアリングオフェンスがペイトリ... 続きを読む
2019年10月19日(土) 08:50

コラム

バーフィクト厳罰に見るNFLの強硬姿勢
レイダースのラインバッカー(LB)ボンタゼ・バーフィクトが頭部への危険なタックルを行ったとしてNFLから処分を受けた。今季の残り試合への出場停止という厳しい内容だ。バーフィクトはポストシーズンも含めて... 続きを読む
2019年10月06日(日) 15:35

コラム

好調のビルズと49ers、今季の期待度は?
シーズン第3週を終えて全勝は7チームいたが、その中でAFCはビルズ、NFCでは49ersの健闘が目を引く。開幕3連勝は、ビルズは2011年、49ersは1998年以来の快挙だ。 対戦相手に恵まれ... 続きを読む
2019年09月29日(日) 06:05

コラム

ロスリスバーガーを失ったスティーラーズの不可解な補強
クオーターバック(QB)ベン・ロスリスバーガーを右ひじの故障で失ったスティーラーズが異例の補強に打って出た。いや、その違和感は「不可解」と言っても言い過ぎではない。 ロスリスバーガーが右ひじ修復... 続きを読む
2019年09月21日(土) 04:58

コラム

究極のクロックマネジメント、セインツが演じた37秒のドラマ
開幕週のマンデーナイトフットボールは恒例のダブルヘッダーで行われたが、その1試合目のテキサンズ対セインツ戦は早くも今季のベストゲームのひとつに数えられるほどの好勝負となった。 スローペースで始ま... 続きを読む
2019年09月15日(日) 10:52

コラム

王者になれなかった貴公子アンドリュー・ラックの早すぎる引退
アンドリュー・ラックの突然の引退はこのオフシーズン最大の衝撃と言ってもいい。NFLでエリートクオーターバック(QB)となることを運命づけられ、キャリア序盤はそのレールを順調に走っていたかに見えた若きパ... 続きを読む
2019年09月02日(月) 05:07

もっと読む

いけざわ・ひろし

生沢 浩
1965年 北海道生まれ
ジャパンタイムズ運動部部長。上智大学でフットボールのプレイ経験がある。『アメリカンフットボールマガジン』、『タッチダウンPro』などに寄稿。NHK衛星放送および日本テレビ系CSチャンネルG+のNFL解説者。著書に『よくわかるアメリカンフットボール』(実業之日本社刊)、訳書に『NFLに学べ フットボール強化書』(ベースボールマガジン社刊)がある。日本人初のPro Football Writers Association of America会員。