コラム

著者別
月別

コラム

公式ライセンス商品の売上ランキングから見る選手の人気とその変化
昨年度、1年を通して最も人気のあった選手はペイトリオッツのクオーターバック(QB)トム・ブレイディ。こんなランキングをNFL選手会(NFLPA)が発表したが、その後、選手人気に変化があったようだ。... 続きを読む
2018年07月16日(月) 05:38

コラム

活発化する学習支援の取り組み
カウボーイズが6月18日から29日の日程で高校生を対象としたスポーツビジネス学習プログラムを初めて実施した。これはスタンフォード大学やノースウェスタン大学などの大学でスポーツビジネスを学ぶプログラムを... 続きを読む
2018年07月02日(月) 04:57

コラム

元NFL選手がXFLコミッショナーに就任
現地6月5日(火)、プロレス団体WWEの会長兼CEOを務めるビンス・マクマホン氏が2020年の復活を目指しているプロリーグXFLのコミッショナー兼CEOに元NFL選手のオリバー・ラック氏が指名された。... 続きを読む
2018年06月18日(月) 00:32

コラム

スポーツ賭博合法判決による影響
現地5月14日、アメリカ連邦最高裁判所はスポーツを対象とした賭博の解禁を認める判断を下した。アメリカでは八百長を招く、あるいは競技の純粋性を損なう等の理由から1992年に連邦法、1992年プロ・アマス... 続きを読む
2018年06月03日(日) 12:03

コラム

スティーラーズ、ビラヌエバがジャージー収入を寄付
一昨年、49ersのクオーターバック(QB)だったコリン・キャパニックによって始められた試合前の国歌斉唱時に起立せず、ひざまずくなどの人種差別に対する抗議行動は、昨年トランプ大統領が不満をぶつけたこと... 続きを読む
2018年05月06日(日) 17:35

コラム

ファーブが脳障害への恐怖を告白
これまでも取り上げてきたように、脳しんとうや何度も脳しんとうを経験することでタウというタンパク質が異常な構造に変化して蓄積し、記憶障害や認知障害、抑うつなどの進行性の症状を引き起こす慢性外傷性脳症(C... 続きを読む
2018年04月22日(日) 09:45

コラム

人気イベントとなった2つの年中行事
春の恒例行事を人気イベントへと育てる動きが加速している。スカウティングコンバインとドラフトだ。 先月27日から今月5日まで開催されたスカウティングコンバインでは今年のドラフトで上位指名が予想され... 続きを読む
2018年03月25日(日) 08:55

コラム

驚きのNFL“公式ピザ”交代劇
現地2月28日、NFLはピザチェーン大手ピザハットと公式スポンサー契約を結んだことを発表した。この件が注目を集めたのは前日27日にそれまでピザの公式スポンサーだった競合パパ・ジョンズが双方合意の上で契... 続きを読む
2018年03月12日(月) 07:52

コラム

大きな問題としてくすぶり続ける脳しんとう問題
近年、NFLで大きな論争となっている脳しんとう問題は2009年を皮切りに元選手たちやその家族がNFLを相手取って100を越す訴訟が起こされた後、集団訴訟としてまとめられ、2013年にALS(筋萎縮性側... 続きを読む
2018年02月25日(日) 16:59

コラム

今回も多大な影響力を示したスーパーボウル
イーグルスが41対33でペイトリオッツを破り、初優勝を果たした第52回スーパーボウル。サンデーナイトフットボールでお馴染みの『NBC』が行った全米テレビ中継の平均視聴者数が1億0,340万人だったこと... 続きを読む
2018年02月11日(日) 07:30

もっと読む

わたなべ・ふみとし

渡辺 史敏
兵庫県生まれ
ジャーナリスト兼NFLジャパン リエゾン オフィスPRディレクター。1995年から2014年3月までニューヨークを拠点にアメリカンフットボールやサッカーなどスポーツと、さらにインターネット、TV、コンピュータなどITという2つの分野で取材・執筆活動を行う。2014年4月に帰国、現職に。『アメリカンフットボール・マガジン』、『日刊スポーツ電子版連載コラム:アメリカンリポート』、『Number』などで執筆中。